父性性。

今日は面接キャンセルが相次ぎ、その時間はDr.と雑談ができました。

お話の中で、同じ男性として得心がいく内容をいくつか。


「集団欲」なるものが、人は本能と同等な位備わっているのでは。引きこもりは、人と居たくないから引きこもっているのではないのです。
映画「キャスト・ア・ウェイ」で無人島に打ち上げられた主人公がいちばん苦しめられたんのは、「孤独感」だったのを思い出しました。




育児支援の現場について、あまりに男性がいないのはおかしい。もちろん母性は大切。しかしそれだけでは、子どもは母性の海にのみ込まれてしまう。Dr.のおっしゃる、父性の「優しい厳しさ」も同等に必要なのでは。例えば、男性の声。低い声色は、恐怖を感ずる面と共に、守られてる感じの面もあるのでは。



決して、どちらかが優れているとか劣っているとかではなく、全てはバランス。

過ぎたるは猶及ばざるが如し。


僕は天秤座だなぁ、としみじみ思います。
[PR]

# by altan0 | 2010-02-08 23:27 | 未分類  

デザインという性能。

f0067899_1354327.jpg


CDレコーダーを買った。


自分使いではなくて、家族からのリクエストだった。


年末から色んな家電屋さん、ネットで調べてみた。





妥協、すれば安くて欲しい機能もついているものもあった。




‥でも、それに決めるには何かためらいがあった。



そして、これに出会った。



求めていた機能もついていたが、価格は予算の倍‥









‥少し迷って、これに決めた。









コストパフォーマンスも大事だけれども、それだけじゃ嫌だ。









持っていて、


使っていて、



美しいものを。
[PR]

# by altan0 | 2010-02-05 01:35 | 未分類  

月が明るい。


こんな夜は、



まだ起きていたいけど、



明日は早いから。
[PR]

# by altan0 | 2010-01-29 23:12 | 未分類  

猫飼いました。

f0067899_1211298.jpg





毎晩、お布団の中に来てくれます。



ときどき、

おなかや肩や目にも乗ってきてくれて、
じんわりあったかいです‥♪
[PR]

# by altan0 | 2010-01-26 01:21 | 未分類  

海's。


なぜか、オーシャンズを観に行きました。



映像の美しさ、


よりも、


いきもの達の音が、


なにより入ってきました。


海の中には潜ったことはありません。


ほんとに、こんな音がするのかなぁ‥。




海に、入りたくなりました。










後半は少し、

興醒めしてしまいました‥。
[PR]

# by altan0 | 2010-01-25 02:24 | 未分類  

エクソシスト。


さっきまでベストハウス見てました。


荒俣宏のプレゼンを見るために。






おそらく、前の日記にも書いたかもしれない、悪魔祓いの映画「エミリー・ローズ」の実話。



映画見たから、所々にそのシーンが流れてて、記憶と感情がありありとよみがえってくる。

加えて事実が次々と語られ、

一気に夕ごはんのカレーが胃の中で反乱を起こし、

革命‥は防ぎましたが。



昔「エクソシスト」という名画があったが、あれはこれを元にマイルドに味つけなおしたに過ぎなかったのですね。当時はあれでも恐怖におののいていたのに‥!






六体の悪魔の名前が明らかにされ、荒俣さんの解説と共に驚いた。
実在の人物も悪魔になりうること。




‥心理学を含め科学って

絶対じゃないと

思います。
[PR]

# by altan0 | 2010-01-20 22:54 | 未分類  

カヴァー。

TSUTAYAで、CDを借りました。


いきものがかりと、ジェロと、稲垣潤一。

いきものがかりは、じょいふるが聴きたくて(前から好きでした)。

残りはカヴァーアルバム。

特に、稲垣潤一は「男と女」というタイトルで、二枚出てます。

遊佐さんがフレンズ歌うのは意外だった‥!




カヴァー、好きです。

こないだラジオで佐藤竹善が言ってました。

「日本にはカヴァーの文化がない」

実際彼は、「コーナーストーンズ」というカヴァー集を何枚も出してます。



いい曲は歌い継がれるし、そうされるべき。
クラシックがいい例で、今残ってる曲の数倍、数十倍は作曲され演奏されている。それが時代と共に淘汰され、よりよい名曲と言われたものが弾き継がれる。

ジャズも然り。

そろそろポップスでもあっていい。

とは彼の言。



なるほど、と思いました。








僕のいちばん好きなカヴァーは、スクープ(オン・サムバディ)のamanogawa。
[PR]

# by altan0 | 2010-01-20 02:53 | 未分類  

肩の荷が‥。

ようやく、講演会が終わりました。

昨日の仕事帰ってから少し休んで、そこから話のまとめを始めました。

初めての長時間のスピーチ、これを伝えたい、あれも話さなくちゃと、一ヶ月も考えて、まとまらず‥(*_*)


一次はひとつのテーマに絞るも、結局四つになってしまいました。

結果、やはり時間が足りず、保護者の皆様には中途半端な感じを受けられたと思います、反省‥。



‥まぁ、初めての体験。

次も、頑張ろう‥
o(^-^)o
[PR]

# by altan0 | 2009-12-10 23:09 | 未分類  

おかえりiBook。

iBookが戻ってきました‥が。


今度はディスクを読まない。認識しない。

‥まぁ、外付けディスクでインストールできたから、もうよしにしよう。


新旧Bookがそろいました。

旧の方は、本当に旧。

今までこれでよくやってきたなぁ。

ありがとう。

お疲れさま。


もう少し、頑張ろう‥!




Mayfairちゃんですが。


また入院させました。

エンストを見てもらうためです。

一年前納車時にも、そういえばおかしかったような気が‥。


おそらく、電気系統、アクセル、コンピュータ回りの配線・ホースなとが怪しいとにらんでおりますが。
[PR]

# by altan0 | 2009-11-19 02:56 | 未分類  

MacBook しろ。

今日は1日、上の空でした。

パタパタと記録をすませ、そそくさとMayfairを家路に向かわせました。

まだ不在届けも入っておらず、ソワソワしながら待つこと小一時間。



がららんと、ディーゼルトラックの音。


来ませり、雪豹MacBook♪


箱の、小さきこと!

一緒に買ったケースの入ってるダンボールの方が大きかった(-.-;)


そそくさと開け、



さっそく、起動‥!



「ジャーン」はお約束。



たくさんの言葉で「ようこそ!」と言われ、ひと通り情報入力すると、すぐに使えるようになる。



‥むむ、速し!


色んな意味で、速いのです。ストレスフリーな感じ。



ただ、メールの設定がうまくできず、明日に持ち越し。




旧iBookからのデータも無事読み込むことができました。





とにかく、直感的に使えるので、触ってて楽しい♪



これは、Windows派の方々は決して味わうことのない体験なのでしょうね。




Windows、といわれるOSで動くパソコンはたくさんのメーカーがたくさんの種類出しています。


が、どれだけあっても、一つの会社だけでOS、パソコンを出しているappleの魅力にはかなわない。



‥と、思うのですが、皆さん如何でしょうか。

僕が心酔してるだけなのでしょうか‥。
[PR]

# by altan0 | 2009-11-07 02:09 | 未分類